いにしえのまち更新情報

2012年3月3日土曜日

【舞台探訪】アマガミSSPlus・七咲編で登場する銚子市内各所[atc.1]

2012年2月19日(日)にアマガミSSで登場して千葉県銚子に行ってきました。第2期ということで新規カットは殆どないために、巡礼気分で行ってきました。今回はいつもレンタルサイクルを利用していますが、今回は知り合いの方の車で廻ることが出来ました。天気にも恵まれて、

舞台探訪・聖地巡礼の際は・・・・


◆作品の舞台を荒らさないようにお願いします。
◆現地の方々とは友好な関係を築いて行きましょう
◆観光地以外の舞台に関しては、さらに注意が必要です。
→舞台が住宅地である場合は、個人の家を撮影するなど、プライバシーを侵害する行為などは絶対にやめて下さい。
◆学校などの施設への立ち入りに関して
→外部に一般公開されている場合を除いて、小・中・高校内に立ち入るのは絶対にやめて下さい。



次回予告カット
銚子ボルタックっていうものが写っているいることを始めて知りました。飛行機のこうはかなり疎いもので、その手の人たちには知られている場所みたいです。


◯ 通学路 ◯



アマガミで登場する学校は市立高校前というバス停付近ある学校です
CDのジャケットとして使われていたりします。
あまり、こんな写真を上げることはしないのですが、
今回は名前を伏せながら紹介することにしました。



そして、第6話での1コマ。




そういえば、第1期で梨穂子が遅刻を逃れるために入った学校の裏口です。
しっかりと、整備されているので、本編のようなエピソードは起きそうもありませんw


◯ 清川第2公園 ◯



実は、ここ第1期で梨穂子が滑り台にハマった公園でもあります。

個人的には七咲編で純一が、スカートの中を見ようとした場所ということで七咲公園と命名していますが、梨穂子でもそれなりにエピソードがありますね。この編はオイオイ、舞台探訪まとめWikiで紹介していきますので、よろしくお願いします。



梨穂子編だとすべり台の形が異なっていますが、七咲編だとそのまま。銚子市内の公園の滑り台はすべて同じものみたいですね。ということは梨穂子公園の滑り台は別にあるということなのだろうか?
















ブランコも、昨年始めて行った時もそうなだったのですが、片方がなくなっているのは現在もそのままでした。

◯ 銚子マリーナ ◯



ここも、第1期の七咲編で登場した場所ですね。別名「七咲膝枕公園」と読んでいますw
まさしく、その通りの場所で、今回は日没前に行くことができました。



今回、引潮だったために同じように撮影することが出来なかったです。
しかし、ロケーションは最高でした。まったく、リア充爆破しろということですわw






日没も写真に収めることができました。良い風景を撮影できたことに感謝ですね。


↓ここから先は、今回、巡礼で回った既存のアマガミの舞台を紹介↓





まずは、地球が丸く見える展望台の入口。

ここは、アマガミSSではなく、ゆりてつというコミックで登場したカットらしい。

私はアニメ化前提の探訪するので、対象外なのですが、そんな波が着ているのかな?



展望台からの眺めは最高でした。



綾辻神社で有名な、「川口神社」と「銚子ポートタワー」にも行きました。

ポートタワーと地球が丸く見える展望台はセットで500円というチケットがありましたので、

大変お安く行くことができましたw



そして 君ケ浜しおさい公園の薫カット。犬吠埼が一望できる絶景となっていますw





そして、銚子電鉄の犬吠駅。
鉄道むすめやボンビーなと多数のキャラクターとぬれせんべいが迎えてくれる場所です。




しかし、銚子電鉄といいましたら・・・・・
やっぱり、「観音駅」をたい焼きで、「KANON駅」にすることがここに来た目的でもあります。

うぐぅ~

【注意】一部の画像を比較研究目的により引用しています。作品の著作権(画像も含む)は「(C) アマガミSS+製作委員会、TBS 」 にすべて帰属します。