いにしえのまち更新情報

2012年7月2日月曜日

【舞台探訪】夏色キセキで紗季ちゃんの引越し先の八丈島に行って来ました。その1・かめりあ丸


7月の繁忙期に入る前に、八丈島に行く計画をしていまして、6月最後の週末に実行することができました。往路は、船利用。帰りは、11時間もかけて帰るのもアレなので、飛行機を選択。6月中ということもあり、八丈島までは、7480円。これが、7月に入ると、1万近くまで値上ってしまう関係で行く機会は正直ここしかありませんでした。

また、夏色キセキ本編で登場した船は、通常期に運航している「さるびあ丸」ではなく、「かめりあ丸」ために乗れる保証は正直、ありませんでした。しかし、6月28日より、八丈島航路に投入されたことが確認されましたので、もしかしたらと思い、当日サイトを確認したら、かめりあ丸運航となっており、お石様に感謝することとなりました。どうも、6月10日より大島航路が運休扱いになっていたので、ドック入りでもしていたのかな?と考えていましたし、7月2日より、さるびあ丸拠る、東京湾納涼船の運航が始まるので、どこかで入れ替わると思っていましたので、ある意味賭けだったとも言えます。

なんと、当日は条件付き運航と、いうことで本編と同じチケットとなりましたが、2等和室はすでに予約でいっぱいでしたので、2等座席となってしまいました。8月の時期は定価で11000円程度運賃がかかりますので、学割を使って、9000円前後になっているのだと思われます。飛行機の場合は、往復割・早割28利用で、11000円前後ですから、船と値段的には変わりませんが、11時間の長旅は、正直辛かったです。

この階段のエントランスにかめりあ丸と書いてあった時には、少々感動しました。まったく、乗れるなんて正直思っていなかったので、写真撮影にも力が入りました。しかし、船内の撮影でさらに夜行便であることを考える、撮影にはそれなりに気を使う必要が正直あるわけで、8月中は繁忙期になるので、巡礼される方は、気を使ってください。お願いします。
各カット紹介はいつも通りに舞台探訪まとめWikiの夏色キセキページで紹介していますので、そちらを参照してください。

→ 夏色キセキ@舞台探訪(聖地巡礼)List
*かめりあ丸カットへリンクで飛べます。

→八丈島に行っている間に下田に新たなる舞台が登場したようです。次に行けるのはキャンドルカファの時なので、この時にカット回収しようかと思います。

→秩父でもイベントがあったようですねw最近、完全スルーしてしまって申し訳ないですw

次からは八丈島を紹介していきますので、お楽しみに。

【注意】一部の画像を比較研究目的により引用しています。作品の著作権(画像も含む)は「(C)「夏色キセキ」製作委員会」 にすべて帰属します。