いにしえのまち更新情報

2012年7月24日火曜日

おねてぃ・なつまちの聖地、木崎湖に行ってきました。その1

おねてぃ・おね2は、私が舞台探訪をはじめるきっかけとなった作品でもありますし、情報サイトを作り始めた頃に数回行っていました。
しかし、最近は、作品ではなく舞台探訪をメインで動いている関係上、過去の作品の舞台は何かの機会がないと行かなくなりました。
木崎湖もその1つだったりしますが、1月クール放送のあの夏で待ってるの最終回で木崎湖が登場したので、4月に行く機会がありました。
そして、今回は、花咲くいろは@湯涌温泉で行われる第2回ぼんぼり祭り・点灯式に行く事になったので、ムーライト信州を利用して、大糸線経由で金沢入りした関係で、早朝の木崎湖散歩をすることが出来ました。

 なつまち第12話の木崎湖キャンプ場カットをそれっぽく撮影してみました。
すでに2回目なので、同アングルは拘らずに撮影してみました。
木の形とかキャンプ場内の様々な場所から使われているようなので、キャプを見ながら探してみるといいかもしれないです。

いちごタンに、ココに寄らないといけないようなこと書かれているようですが、さすがにこの時間は開いていませんでした。以前、木崎湖に来た時に、ツインズのクリスタル酒枡を購入しましたな。



星湖亭前の公園にも久しぶりに行きました。
以前、公園が整備されるということで色々と変わってしまうのではないかと思っていましたが、それほどの変化はなかったようですね。
以前のような情景とうまい具合にマッチしているような印象でした。
この写真アングルの殆どがおねがい☆ツインズのものですが、未だにカットを覚えているのだと自分でも関心しているところです。
あと、「町の人にもお早うございます。」と声をかけられるのは、昔か変わっていないようで、ファンを受け入れて頂いているのだと、再度、感じることができました。
舞台探訪・聖地巡礼では、現地の人とのコミュニケーションが大事ですね。

そういえば、今年はおねてぃから、10週年ということでイベントが行われてようですね。聖地巡礼で10週年というのは凄いものです。あのらき☆すたでも5年しか経っていませんしね。
ゆーぷる木崎湖では、朝風呂ついでに、廊下で展示されていた、木崎湖の歩みを見せて頂きました。
らき☆すた以前のお話なので、自治体や商工会などのバックもなく、ファン主導でここまで色々な活動をされているということで、頭が下がります。
あの時代は、mixiもツイッターもありませんでしたしね。

→上総牛久駅だったけど、商店街の一部は金町か。富山メインだと思ったのですが、そうではなかったそうですね。

→花いろの修学旅行で行った場所ですね。来年のGW辺りに私も足を伸ばそうかと考えています。