いにしえのまち更新情報

2015年5月7日木曜日

原作「ヤマノススメ」舞台探訪(聖地巡礼)フィールドガイド@高山不動・関八州見晴台/五十八合目「コーヒーっておいしいの?」

 今回の探訪は、原作ヤマノススメ、五十八合目「コーヒーっておいしいの?」で登場する高山不動・関八州見晴台です。山登りをするようになってから、山の上で飲み珈琲についても興味が出てきて、家の近くのスターバックスに入り浸り、豆を購入する日々が始まりました。作中で登場しているのは、飯能駅にあるスターバックスであおいはここで珈琲のレクチャーを受けながら豆を購入して、ひなたと一緒に西吾野駅より。高山不動・関八州見晴台へ登っています。そのルートを追いながら探訪を行いました。

<アクセス>
・西武秩父線(池袋線)西吾野駅よりのルート(パノラマコース)が作中ルートです。飯能駅で乗換えて、普通西武秩父行で向かいます。(池袋駅1時間半程度)
・西武秩父線は1時間に2本程度運転しているので、あまり電車の時間を考える必要性はないです。但し、西吾野駅から登山道までの舗装路が1キロ程度あるので、考慮に入れる必要性があります。
・高山不動・関八州見晴台は、車でも行くことが出来ますので、あまり推奨はしませんが、展望台で珈琲を味あうだけなら登る必要はありません。登山道は他にも色々ありますので、縦走ルートを組んでハイキングするのも良いかと思います。

<注意点>
・登山道を進む場合には、それほど道はキツくありませんので、最低限の装備で気軽に登れると考えられます。パノラマコースの方が道的にわかりやすいと考えられます。
・電波状況ですが、西吾野駅周辺は、au・ドコモは入りますが、登山道に入るとauは圏外で、高山不動まではドコモは入ります。関八州見晴台については、ドコモは圏外ですのでご注意下さい。

その他についてはヤマレコを参照下さい。
【舞台探訪】原作ヤマノススメ/五十八合目「コーヒーっておいしいの?」@高山不動・関八州見晴台


<マップ(ヤマレコ)>




★西武秩父線西吾野駅

◯時間/10:12〜
自販機とトイレがあります。作中でもスタート地点なります。

☆西吾野駅〜登山口

◯時間/10:21〜
今回はあおい・ひなたが通ったと思わるパノラマコースで登りました。しばらくは、広い道を上って行きます。




◯時間/10:32〜
 山の中に入ると、基本景色が見えなくなりますが、一箇所だけ開ける場所があります。原作でも、同じようなカットあり、パノラマコースが舞台であるという根拠でもあります。この先に行くと登山道みたいな急な登り坂がありますが、その前にベンチあり休憩も可能です。

★高山不動
◯時間/11:29〜12:04
なんとか到着しました。階段カット撮影後、階段を登り本殿撮影して後に水場カットを撮影するらめに一度下まで降りるという作中ルートで再現したために無駄に滞在時間を長い結果となりました。


念のため、お参りも忘れずに行いました。


階段から見えたのですが、ここの銀杏の木はかなかな、見応えがありました。

水場は確かに上に有りましたが、ひなたの忠告に基づき階段を再度、降りました。

高山不動の一番下まで降りて行くと民家がありまして、しばらく下ると。

 思ったより水の量は少なめでした。滝もあるようなことが描かれていますが、そこまでは確認することが出来ずに終わりました。寄り道は時間ロスの大敵なためそろそろ関八州見晴台へ向かいます。


車道を超えて、最後の急坂へにさしかかります。車でもいけるのか人はそれなりに多めです。

☆関八州見晴台
◯時間/12:29〜14:05
関八州見晴台山頂?に到着しました。カット合わせ的に、登って来て吾野が一致しますが、関八州見晴台と言っているためか、どの方向からでも景色を見ること出来ます。

さて、昼食を作ることにしました。今回はトマトソースペースのパスタを作ってみました。この時期はトマトソース方がさっぱりしており、相性も抜群でした。
<材料>
・ベーコン
・玉ねぎ
・クルル(早湯でタイプ)
・トマトソース
・コンソメスープの素
<方法>
 ベーコンの油で玉ねぎを炒めて、お湯を注いでコンソメスープの素・トマトソースを入れ絵ひと煮立ちした上で、パスタを入れて完成です。早湯でタイプのものを使ったために、別途にお湯で茹でることはしなくてもよく、余計な水も使わず出来ました。しかしながら、粉チーズを忘れてしまい、最終的には味をまとめることが出来ませんでした。まったくもって残念過ぎました。


さて、今回のメインイベントです。珈琲を飲むことがそもそも目的でしたので、手持ちの機材で作中再現しました。

 飯能のスタバに寄る時間なかったために、逗子のいつものスタバであおいが購入した「ハウスブレンド」を購入しました。いつもは、ペーパードリップ用にひいて貰い、100g単位ですが、今回は作中再現に伴い250gのパッケージを購入しました。

そういうわけで、珈琲タイムスタートです。

 ヤマノススメを見て山登りと珈琲に興味を持ったために、こんな僕得な話があったことに感謝したいと思います。ハウスブレンドは、私が山の上で飲むコロンビアブレンドがベースになっているために、濃い目で、コクがあり、チョコレートと合うので個人的には気に入っています。


山頂では、これらのことをして1時間半近く長いしてしまいました。そして、今日のBuffさんもこなし、下山開始です。

☆赤坂

◯時間/14:38
 パノラマコースとの分岐点ですが、正規の道?を通って西吾野駅方面に下山しました。登り下り別々なルートを通ったのがこれが初めてでしたので、少し緊張しましたが、無事に登山口まで辿り着くました。

登山口到着:15:03着→西吾野駅15:30着

今回は膝を痛めることもなく無事に下山して、久しぶりに秩父に顔を出しました。芝桜も見頃でしたので羊山公園まで行きました。さすがにBuffは被りませんでしたが、奥に見える武甲山に登ることを決意しました。